2022年1月16日日曜日

お仕事のお知らせ。

 ショウワノート様より、2022年1月に新しく発売された。

『ジャポニカ学習帳、宇宙編』の、全10種類ある表紙が写真柄のうちの、「れんらくちょう」以外の9種類のノートに、たくさんのイラストを描きました。

あのJAXAや国立天文台も監修協力されている、宇宙ファンにはたまらないシリーズです。

どうぞよろしくおねがいいたします。

https://www.showa-note.co.jp/

https://www.showa-note.co.jp/japonica/japonica-space/


小学生の頃に愛用していたジャポニカ学習でイラストのお仕事ができるなんて、本当に驚きです。苦手な科目があっても、辛いことがあっても、ノートをひらけば飛び込んでくる、小さな知識のおかげで、たくさんの楽しい世界を知ることができました。そのうち、私もここに絵を描きたいなと思ったりもしていたのですが、何十年も時を経て、忘れかけていたその思いが叶うなんて…。只々感謝です。本当にありがとうございます!

宇宙の話というと、私はまず、ライカやガガーリンやテレシコワ、ドラえもんやガンダムなどのアニメや漫画、中学生の頃にハマったSF小説、占星術などを思い出します。もっと深く宇宙のことを考えると、まるで人間の体内と細胞やらを見ているような、とても奇妙な感じになります。子供に頃に読んだ化学の雑誌や本では、あと十数年で全ての人類が海外に行くように宇宙へ旅行するようになる、なんてことが、ワクワクするような絵入りで書かれていましたが、近頃、それが現実に近づいてきているようで、とても楽しみ。もしかすると同じように言われていたリニアモーターカーよりも早く乗れるかも。チケット代はいくらになるかな?なんてことを考えたりしています。