2019年9月30日月曜日

イベントのお知らせ。

コミッション受付募集のお知らせ!

2019年10月1日(深夜0時)より、
11月17日に東京日本橋で開催される
アメコミ&ライブドローイングイベント
"Brave and Bold vol.5"
http://braveandboldart.com/
向けの受付を開始します!

本当は9月半ばに募集をかける予定だったのですが、同じ11月に開催される某大きなイベントに申し込むつもりで、できれば同時に募集かけたほうが〜と思っていたのですが、イベントからメールの返信とか更新とかいろいろこないので、10月になってしまいました。申し訳ございません........。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のやくそく。

募集期間は10月1日(0時)から、10月20日(夜23時)まで!
人数制限もかけないので、ゆっくりご検討ください
10/7・有名人の似顔絵について追加しました。

海外物はアメコミ、カートゥーン、ゲームなんでも
大丈夫ですが、
日本国内の版権物は、二次創作を許可している漫画、アニメ、据え置きゲーム。そして私のオリジナルのみを受け付けます。

国内版権ものは各出版社などのガイドラインで、ヨシとしているもののみで、前回同様ご依頼者様各自でお調べになってください!自己責任です!
だいたいのところは問題ないと思いますが、厳しいところは各社のホームページに書いてあると思いますので、(二次創作、〇〇社)などのワードで検索してみてください。

5月のイベントの事前コミッションでも同じ条件で募集をかけました。
その際のブログに、受けたイラストのサムネイルがありますので、参考に。
http://barbara729.blogspot.com/2019/06/blog-post.html


ただし、私個人の画力の問題で、乗り物や、ガンダムなどのメカそのものは受け付けられませんが、アトム系やアーマードレディ系のどう見ても人間にしか見えないアンドロイドやサーボーグなどはOKです。

有名人や個人の似顔絵の注文は受け付けません。コミックやアニメなどの実在しないキャラクターにしてください。

描写のラインとして、18禁以上はダメです!
性器モロ出しや性描写のあるものはもちろん、いけません。
暴力、残酷描写は、キャラクターとして、宇宙人やゾンビなどのモンスターとしての元ある外見上の表現はOKですが、それ以外のキャラクターが暴力を受けて痛めつけられているものは受け付けません。ただし、切り傷や吸血などの血液程度でしたら大丈夫。

※私自身が成人してから漫画やアニメやゲームをあまり見なくなってしまったため、2000年以降のそのあたりの知識があまりない件もご了承ください。(宇宙世紀のガンダムしかみたことがない的な)

注文できる絵のサイズなどの件ですが、

今回は事前コミッションでのフルカラーイラストを受け付けません。
かわりに、白黒イラストにプラスがあります。



・・白黒+1イラスト・・・・

A4/サンプル1

A4/サンプル2

A3/サンプル

A4(太ももから上/背景または大道具っぽいものなし) 
 1キャラ 5000円
 2キャラ  10000円
 (キャラクター追加1キャラ5000円)キリのいいところですいません。

A3(全身/背景または大道具っぽいものあり) 
 1キャラ 10000円
 2キャラ  15000円
 (キャラクター追加1キャラ5000円)


・ケント紙または画用紙に黒インクでペン入れしたものに、カラーインクで陰影をつけたものです。今回より白黒の絵にカラー1色の陰影をつけることにしました。(アナログカラーはへたっぴだし、白黒だけの状態にずっともの足りなさを感じてたので...)

・陰影の1色はキャラクターに似合った色で塗らせていただきます。
(上記の絵の場合、2枚目のアップルブルームは髪の色がオレンジがかった赤なので似た色で影を、3枚目のヴァイパーは緑色が多めのキャラなので緑色で陰影をつけました。)

・もし、パリッとグレーのほうがいいという方は、注文の際に申しつけてください。何も指定がなければ、こちらで自由に塗ります。
(1枚目のエルサ・ブラッドストーンの絵がグレーのサンプルになります。)

今までのような白黒のみのは受けません。

A3の料金は白黒の時と変わりません。

A4サイズの絵は、インク数が減ったぶん値段を下げました。

・A4サイズの絵は、キャラクターのみで、背景などはつきません。

A3の絵はキャラクターとともにそのキャラにあった簡単な背景や大道具的なものも描きます。背景などは数人描いても一種類です。2人だからキャラごとに別々の背景を〜というものはご遠慮ください。

大道具っぽいもの=椅子やオブジェなど。

コマ割りはしません。

キャラクターは1枚の紙に1キャラが基本ですが、追加料金で人数を増やすことが可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

以上です。


イベント当日に絵をお渡ししますので、代金もその際におねがいいたします。
郵送はしませんので、ご了承ください。

ご依頼の方は
ご自分のお名前(ハンドルネームOK)
用紙のサイズ(例:A4)
・キャラクターの名前(例:エンシェント・ワン(原書の))
を必ず書いて

TwitterのDM ( https://twitter.com/babtyu )、
または tomokobab729@gmail.com までご連絡ください。 
募集期間は10月1日(0時)から、10月20日(夜23時)までです。
人数制限もかけないので、ゆっくりご検討ください

 コスチュームが多数あるキャラクターの場合は、希望のコスチュームを必ず書いてください。また、資料画像があると大変助かります。ポーズや背景の指定がある方はこちらも書いてくださるとありがたいです。極力反映させます。
(例:A3で、80年代のクロークとダガー。
   ダガーがクロークのマントに包まれているポーズ、
   背景の指定は無し。
   資料のアドレスはこちらです( www.ぐーぐる画像検索 )

 背景やシチュエーションに指定がない場合は、こちらで自由にかかせていただきます。

 当日コミッションもいつも通り行う予定です。こちらはジャンル問わず、B5、コピック塗りカラー、3000円になります。
 また、現在、イベント合わせ以外のコミッションは受け付けておりません。
  
よろしくおねがいいたします!
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年8月26日月曜日

2018年10~11月メキシコシティ旅行。

去年の旅行のお話。
今更な感じもするけど、毎回ブログで旅行記を書いているような気がするので...
現地でも毎日細かーく日記を書いていたのだけど、いざブログに書くとなるとなかなか動きませんですね。うーん。


去年の10月末から11月上旬までの、9日間のメキシコシティ旅行へ行ってきました。
一人旅です。

メキシコもロシアと同じく、子供の頃から行ってみたかった国の一つ。原住民の文化とか、芸術とかのこととか、ルチャリブレのこととか、色々気になっていたのですよ。

東京から東へ飛ぶ旅は、サイパンやハワイで経験済みなのですが、どうもアジアやヨーロッパのある西へ行くのとは時間の流れが変わるせいか、毎回体調を悪くしていたのですよ。そんな理由でなかなかGOサインが出せなかったのですが。人生の区切りに立ったことだし、と、意を決して、行ってきました。

アエロメヒコで直行(往復)。
メキシコシティへ到着後、体調が気になったけど、なんともなかったのですよ。ハワイやサイパンがダメだったのは南国特有の気圧の問題もあるのかなーと。

それでもうね、メキシコシティは想像以上に面白い街だった!

世界遺産も美術館も博物館も文句なしの満足度!。国営の施設が多く、これでもかというくらいの展示品に、素晴らしい建物の数々。朝から晩まで一日中飽きずに遊んでいられるのですよ。意外に近代的な手法でじっくり見せるしっかりした内容の展示物が多く、中心地から行ける美術館や博物館へはほとんど足を運んだかもしれません。8日間では駆け足になってたりない感じ、見学に三週間は時間が欲しかったです。

そしてメキシコといえばルチャリブレ!こちらも見てきましたよ!ぶっちゃけリアルでプロレスを見たのは初めてだったのですが、むちゃくちゃ面白かったです!
カトリックの教会も大好きなのであちこちにあるのが嬉しい。グアダルーペ寺院へは2回見学してきました。
ちょうど死者の日を挟む日程だったので、どこへ行ってもお飾りがたくさん出ていて、とても綺麗で楽しい雰囲気でした。
それと、アジア人が尋常じゃないくらい少なかったですよ。今どこ行っても中国人だらけのはずだけど、南米はアジア人には人気ないんですかね?



あと、噂どおりに食べ物はどこで食べても美味しい!日本ではなかなか食べられそうもない食材や料理もたくさんあって、異国に来た感半端ないなと。

特にタコスなどのメジャーなメキシコ料理なのですが、日本でタコスと言って売っているものとは全く違う想像を超える旨さのものがお安く多種多様に待ち構えていました。あれ、なんでしょうね?日本で売られてるタコスジーズニングやチェーンのやつは、もしかして日本に住んでいる皆さんは、カリフォルニアロール的なものを食べているようなものかもしれませんよ?

レストランから屋台から教会の前でおばちゃんが焼いていたホットケーキみたいなものまで、気になったものはドコスカ食べてきましたよ。もちろん瓶のコカコーラも飲んできたよ!

ちなみに下の写真の料理はポソレという野菜具沢山のスープなのだ。間違えて大きいサイズを頼んでしまったけど、気づいたら平らげていたというヤバウマスープだったのだ。赤いけど辛くないよ。




気づいた点を色々まとめてみたよ。



お金のこと。
事前に承知済みだったのですが、成田で少額だけメキシコペソにかえようと両替窓口へ行ったら、両替おじさんから、「大損するからやめたほうがいいよ!」と忠告される。日本円から両替するとレートがめちゃくちゃ悪いのだ。
飛ぶ日の10/29は、両替所だと1ペソ7.53(1ペソ5.75円の時期)。それでも何かあったらと思って、50ペソ札を25枚にしてもらって、1300ペソぶん両替する。日本円で9854円!本当は7460円くらいなのにこの差!本当にもったいない!

現地についてお札がなくなったら、ATMでクレジットカードを使ってお金をおろすかカード払いで決定なのだ。


交通。
メキシコはいまだに車所有がステータスの社会のようで、渋滞緩和とエコ、そして健康のために、メキシコシティでは自転車やバスなどの利用に力を入れているようで、街のあちこちには自転車や電動キックボード(乗りたかった!)のレンタルドックがあり、きちんとした幅広の自転車道路もありました。滞在中に市民の自転車やランニングにイベントも開催されていたり、力の入れようはそうとうのよう。
また、メキシコシティの交通はよくできていて、私のような初めての旅行者も迷うことなくフル活用できました。地下鉄(タイヤで走る)も安全、女性専用車があるし、駅によってはいろんな展示をしていたりするよ!

今回大活躍のアプリ”Metro Lite”は、市内のあらゆる交通を一目で確認でき、ネットに通じてなくても使える優れもの。もちろん、つうじていれば、GPS機能でどこへ進んでいるのかも確認できます(さすがに地下鉄はできなかったかも)。これとグーグルマップがあれば移動案内は完璧。スマホを持っている人はぜひぜひダウンロードしていってください。

地下鉄もバスもとてもわかりやすくできていて、進行方向は、終点の駅名で表示されています。また、文字の読めない人用に、その駅を代表するモニュメントなどのシルエットで表示されており、車内アナウンスもありました。

そんなこんなでタクシーには乗らなくてすんだなー。バス地下鉄をフル活用したい人は空港でスイカみたいなカードを買うのですよ。バスはこれがないと乗れないしね。



治安について。
ネットニュースなどでヤバイヤバイ死人が出るやばいマフィアヤバイなどの物騒なイメージがついてしまっている感のあるメキシコですが、メキシコシティは世界トップクラスの観光地。安心してください。

繁華街の治安は日本で例えるのならば新宿、渋谷に近いかも。外国あるあるでシャブ人やホームレス人もいろいろみかけましたが、日本の繁華街でもたびたび目にしますし、池袋駅周辺や歌舞伎町の無法地帯の人々に比べると、空気だと思ってスルーすれば、向こうも寄ってきたりしないので安全です。べろべろの酔っ払いが歩いていないのも良い。外でお酒飲んじゃいけないらしいですよ。コンビニのお酒のコーナーも、店員さんが開ける式らしく、鍵がかかってましたよ。
女一人旅でしたが夜8時過ぎに歩いても問題ありませんでしたが、普段から狙われやすい人はどんなに治安のいいところにいてもカモになるので、自己管理はしっかりね。



歩きでの移動とお天気。
ポイントポイントの距離感が新宿、銀座など都内の繁華街に近いので、大した距離ではなさそうなのですが、ここは標高2000メートル以上の街。いつもよりエネルギー消費が激しい気が。
それと、やはり太陽に近くなるので、日焼けします。しました。
昼間暖かくても朝晩は冷えるので、いつでも脱げるようなカーディガンやパーカー。または革ジャンなどは持って行ったほうがいいかも。ダウンは不要かな。
雨季だったため、滞在8日中、6日間、15時ごろから雨が降りました。しばらくすると止むのですが、折り畳み傘があって助かりました。もちろん、傘も売っているし、雨になるとビニールカッパ売りも登場します。(そういえばスペイン語なのよね。おじさんがカッパって言っててビクッとした)。

あと、もともとアステカの街と湖だった場所にスペイン人が無理やり埋め立てて作った街なので、地盤沈下のせいか建物が傾いていたり、一部の足元が悪かったりします。それでも綺麗に整備している方なのではないでしょうか?しょうがないよね。
イタリアのように、街のあちこちで遺跡が出ています。


トイレ。
ガイドブックなどで、デパートやカフェに入らなければ無いそうそうのことが書かれていましたが、実際は街のあちこちにありました。日本と同じ”WC”とかかれているので見つけやすい。
街中の公衆トイレは、おトイレ管理おばさんかおじさんがいるところもあるけど、お店のトイレはだいたい無料で、みんなピカピカに掃除がされていて、紙の便座シートがあるところなどもあります。店や施設に合わせてトイレ自体がオシャレだったり。
とにかくどこも清潔。安心してください。


あとちょっと空気自体が埃っぽいかな。飴があるといいかも。日本では高価なヴィックスドロップなども薬局で安く買えます。それからあちこちに屋台が出ているので、トルティーヤの原料であるトウモロコシ粉のにおいが苦手な人は、ポイントごとの空気がきついかも。



こんな感じ。
毎年でも行きたい!と、思いましたよ〜
旅行ビザが90日間で大丈夫らしいので、こんどは安宿とってギリギリまで滞在して、グアダラハラとか他の街へも繰り出したいな〜と思いました。が、航空券がもうちょっと安ければなぁ...物価はめちゃくちゃ安いのに。

次はスペインのバルセロナ。〜行ってきたよ。





2019年7月8日月曜日

おしごとのおしらせ

西東社様より7/8発売のホラーコミック
『最恐ホラー呪われた怪談ファイル〜禁断の頁〜』
で、16頁の漫画の作画をしました!

実はお仕事でホラー漫画を描いたのははじめてです。
オカルトキャラクターのイラストとか、お化けとかが出てくるギャグ漫画の同人誌とかはたくさん描いてきたんですけどね。意外や意外。
ネットの書籍販売店や、全国の書店の児童書コーナーでよろしくね〜!
https://www.seitosha.co.jp/
https://www.seitosha.co.jp/book/isbn-9784791627554.html


2019年6月26日水曜日

おしごとのおしらせ

おしごとのおしらせ。

西東社様より発売中の、
https://www.seitosha.co.jp/
『超ビジュアル!マンガ戦国時代〜乱世到来編(1467〜1582年頃)』
『超ビジュアル!マンガ戦国時代〜天下統一編(1582〜1616年頃)』
にて、イラストをたくさん描かせていただきました〜!



人物以外の細かいところも色々描いています(汗)
どうもありがとうございます!よろしくね!



2019年6月10日月曜日

イベントお疲れ様でした〜

Japan Comic Art Expo 2019、おつかれさまでした〜。

http://barbara729.blogspot.com/2019/04/42920-689-japan-comic-art-expo.html
今回も国内外のキャラクターを色々書かせていただきました。

アメコミ原作映画、アメコミ原書、TVゲーム、アニメ、ボードゲーム、漫画、ご依頼者様のオリジナルキャラクターなど。お仕事でキャラクターを描いている『東京サイドキック』のキャラクターの依頼もあってびっくりでした!ありがとうございます!




 


当日コミッションは1日目は、始め1日5枚と考えていましたが、結局時間が余ったので13枚描いていました。こちらもいろんな注文があってとても楽しかったです!




案内板に落書きした超人たちの腕を装着したアシュラマン状態の変なスパイラルの絵まで。意外なリクエストにびっくりですw

それと、1年ぶりにライブドローイングもしました。
何を描くのか全く決めていなかったのですが、先に書かれていた方たちの絵をみるとヘッドショットの絵が多かったので、私も〜と思い、ヴァンピレラを描いてみました。
時間が余りまくって、穴埋めでコピックのグレーを使ってみたのですが、意外にいい感じ仕上がって正解でした。グレーを入れるだけでツヤっぽくなるのね。勉強になったわ。
こちらもお買いあげてくださった方がいらっしゃったようで...どうもありがとうございます!



次回は、11月のブレボですかね〜。その時も募集をかけると思います。
どうぞよろしくね!

2019年5月22日水曜日

おしごとのおしらせ

引き続きお仕事のお知らせです。

プロレスリング・ノア様にて、
なんと!三沢光晴メモリアルグッズ第4弾の
イラストを描かせていただきました!
すごい!

https://www.noah.co.jp/
https://www.noah.co.jp/news/362/


公式サイトからのスクショで失礼します(汗)
通販サイトのほか、
6月9日の後楽園、
6月13日のエディオンアリーナ大阪の
メモリアルイベント会場でも購入できます!
https://www.noah.co.jp/news/345/

どうぞよろしくおねがいいたします!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それと、
プロレスリング・ノア様からご依頼のあった、
今回の三沢選手の件とは別になるのですが、
ここ最近、プロレスファンの友達から頼まれて、
ノア他の選手たちのイラストを描いています。


(こちらは2019年3月までに依頼があった絵)
主に友人個人が選手へのプレゼントとして送っているそうですが、
ときどきグッズにも採用されているようです。
http://barbara729.blogspot.com/2018/07/blog-post.html
(RATEL'Sの例)
依頼があればこれからも描くと思いますので、
選手のSNSや、会場内で見かけるかもしれません。
どうぞよろしくね!

おしごとのおしらせ

またこちらでのお知らせが遅くなって申し訳ございません。

前回から引き続き、
ボードゲーム『東京サイドキック』の、
拡張セット第二弾、『ボーダーライン』にて、
新登場のメインキャラクターと、
旧作より登場のキャラクター、
そしてパッケージのイラストを描かせていただきました!


6月14日発売予定の商品ですが、
5月25,26日に開催されるゲームマーケット内の
リトルコズミックブースにて、
なんとサイン会を行うことになりました。

日時は5月25日(土曜日)13:00〜15:00になります。
ドキドキ。
サインが地味なので
ちょっとしたイラストを描くかもしれません。

そして、かわいいスムージーベアのトートバッグや、
サムライマンのコミック表紙風アートのTシャツ、
その他、イベント会場内のみで入手できる特別なキャラクターカードなど、
たくさんのグッズも手に入れられるチャンスですよ!

くわしくは公式サイトをチェック!
http://littlefuture.jp/tokyo-sidekick/
http://littlefuture.jp/tokyo-sidekick/003-boarderline/

どうぞよろしくね!

おしごとのおしらせ

ご報告が遅くなって本当に申し訳ございませんが、
5人組地下アイドルグループ『Rushx300』の
ライブ用イラストを描かせていただきました!
https://rush300.com/


イラストはグッズになって物販でも購入ます!


さらに!
なんと、イラストをもとにしたステージ衣装も登場とか!
どうもありがとうございます!

よろしくおねがいいたします!



2019年4月29日月曜日

イベントのお知らせ。

5月20日(23時)コミッションの受付を終了いたしました!
たくさんのお申し込みどうもありがとうございました!

今回のお渡し日になる、6月8-9日開催の"Japan Comic Art Expo"以降のイベント参加は未定です。でもたぶん秋以降に何かに出るかも?
またイベント合わせ以外のコミッション募集は現在受け付けておりません。
ご了承ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・
コミッション受付募集のお知らせ!

☆4/30,日本国内版権物についてと、性描写、A3カラーについて加筆しました。

 4月29日(月)の19時から、6月8〜9日に川崎で開催予定の"Japan Comic Art Expo"お渡しのコミッションの受付を行います。
http://braveandboldart.com/

今回はいろいろゆるゆるです!
キャラクターはなんでもOKです!
アメコミでも、日本のキャラクターでも、オリジナルでも。

募集期間は4月29日(19時)から、5月20日(夜23時)まで!

人数制限もかけないので、ゆっくりご検討ください

海外物は大丈夫ですが、日本国内の版権物は、

各出版社などのガイドラインで、ヨシとしているもののみに限らせていただきます。
こちらは、ご依頼者様各自でお調べになってください!自己責任です!
だいたいのところは問題ないと思いますが、
厳しいところは各社のホームページに書いてあると思いますので、
(二次創作、〇〇社などのワードで検索してみてください。

ただし、私個人の画力の問題で、乗り物や、ガンダムなどのメカ物は受け付けられませんが、アトム系やアーマードレディ系のどう見ても人間にしか見えないアンドロイドやサーボーグなどはOKです!


描写のラインとして、グラビアレベルのヌードでしたらOKです

(例:デビルマンのシレーヌ)。流血もOK。
ただし、性器モロ出しで性描写のあるものはもちろんいけません、ダメ!。

絵のタイプは毎度同じく、A3モノクロ絵と、A3とA4カラー絵の3種類。
1枚に複数キャラクター〜にも対応いたします。詳細は以下より。




・・カラーイラスト・・・・


A3(全身)
 1キャラ 10000円
 2キャラ 18000円
 (キャラクター追加1キャラ8000円)

A4(太ももから上)
 1キャラ 7000円
 2キャラ 13000円
 (キャラクター追加1キャラ6000円)

厚口の画用紙にペン入れしたものをカラーインクなどで彩色したものです。
キャラクターは1枚の紙に1キャラが基本ですが、追加料金で人数を増やすことが可能です。
背景は全て色ベタ塗りです。たまに星やハートを散らすかも?。






・・白黒イラスト・・・・


A3(全身) 
 1キャラ 10000円
 2キャラ  15000円
 (キャラクター追加1キャラ5000円)

ケント紙または画用紙に黒インクでペン入れしたものです。

キャラクターとともにそのキャラにあった簡単な背景も描きます。背景は数人描いても一種類です。2人だからキャラごとに別々の背景を〜というものはご遠慮ください。
コマ割りはしません。
こちらもキャラクターは1枚の紙に1キャラが基本ですが、追加料金で人数を増やすことが可能です。


・・・・・・・・・・・・・・・・

A4とA3の追加キャラクターの金額の差ですが、A4追加1キャラ6千円のうち何割かはカラーインクとカラー作業代となります。

以上です。


イベント当日に絵をお渡ししますので、代金もその際におねがいいたします。

ご依頼の方は
ご自分のお名前(ハンドルネームOK)
用紙のサイズとカラーか白黒かのご指定(例:A3モノクロ)
・キャラクターの名前(例:マレキス(原書の))
を必ず書いて

TwitterのDM ( https://twitter.com/babtyu )、
または tomokobab729@gmail.com までご連絡ください。 

 コスチュームが多数あるキャラクターの場合は、希望のコスチュームを必ず書いてください。また、資料画像があると大変助かります。ポーズや背景の指定がある方はこちらも書いてくださるとありがたいです。極力反映させます。
(例:マーベルのマシンマン(青紫の海女みたいなコスチューム、背景の指定は無し。)

 背景やシチュエーションに指定がない場合は、こちらで自由にかかせていただきます。

 当日コミッションもいつも通り行う予定です。こちらはジャンル問わず、B5、コピック塗りカラー、3000円になります。
 また、現在、イベント合わせ以外のコミッションは受け付けておりません。
  
よろしくおねがいいたします!
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年1月4日金曜日

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいいたします。
 今年は亥年なので、摩利支天を可愛い感じで。



 2018年は、7月でとうとう40歳になったりしました。
 父親が40になってすぐに病死したので、その頃から自分も40まで生きられるのか心配だったし、40まで生きられたとしても、それ以降のことはなぜか何も考えられなかったので、全くの白紙。で、それからのスタートになったような感じでしたが、まだ大丈夫、何もかわらず元気です。いや、何か人間の成長的に変わらなければならない気もするのだが...

 今こうやって、絵を描いて暮らしていけていますが、私の場合は、もともと絵で食べて行く人になりたいとは思ったことが無いので、どうしてもこうなりたい!という熱意を持って投稿して投稿してようやくプロに...というわけではなく、18年近く前、開設したばかりの趣味のイラストサイトがデザイン会社の目に止まり、そこから大きな仕事をいただいてからのスタートでした。そのころは専門学校を卒業したばかりで、就職も決まっておらず、これからどうするかと悩んでいた時期でもありました。しばらくアルバイトと両立しながら、いずれ就職して両方辞めればいいかと思いつつ、気がつけば絵だけでなんとかやっていけてる、という感じです。

 とりあえず、子供の頃の”絵描き"としての、私もこーゆーのが描きたいな〜という夢はほとんど叶えたような気がします。
 子供向けの図鑑を自著として出版社から出していただけたし、将棋や数学や歴史などなど学習漫画も描いた。教育テキストで描いたり、漫画の週間連載もできたし、TVアニメ、海外作品、大手企業のキャラクター、TVゲームやアナログゲーム、スポーツ選手やアイドルなどの有名人に関わったり、原画を売ったり、サイン会をしたり、とにかく沢山のところから沢山の仕事をいただくことができました。それも、自分からやりた〜いと願ったわけでは無く、自分でも知らず知らずのうちにみんな叶えてもらった....そんな感じがします。

 まだできていないものは、新聞や雑誌で風刺漫画を描くことくらいかな?でもそれも、ホビー雑誌のコラムカットでじゅうぶんクリアできたかと思います。

 40歳までいろいろなことができました。みなさま本当にどうもありがとうございます。とっても楽しかった!

 これからですね〜。これからは、新しい自分になりたいな〜とおもって、いろいろ探っている時期です。おばちゃんから婆さんへランクアップするまで生きているかどうかわかりませんが、一生描き続けて、後世に残せるタイプの絵が描ければな〜と思っています。
 でもね、本当は自分の仕事が天職かどうか本当にわからないのですよ。もう性格なので諦めていますが、この何やっても満足できない感じ、最低ですね!
 あとはもっともっといろんなところに旅をしたいです。

 2019年もよろしくね。