2014年11月25日火曜日

海外マンガフェスタ3おつかれさまです。


23日の海外マンガフェスタも終わり、24日は市ヶ谷への搬入も道中迷子になりながら済ませ、とりあえず第3回海外マンガフェスタは28日の搬出までおやすみです。
うわーつかれた。
(市ヶ谷のドットDNPで販売している本は、ギャラリー代も含まれているので多少高く設定されています。ご了承ください。)


イベント前日は朝から酉の市へ行ったり、準備したりで忙しくて夜のライブドローイング見学参加できず。もうあちこち動くのはこたえる...

95年のはじめてのイベント参加のときからつけていた売り上げノートをなくしてしまったので(たぶん同人活動はもうしないとおもって捨ててしまった)、前回の売り上げはどうだったのか不明だけど、新刊は刷ったぶんの半分近く売れたのでぼちぼちかなーという感じ。ページ数多いし、カラーページもあるから全部 売れても赤字なんだけど。読者が増えるといいなぁ。
つうか昔出してたオリジナル本が毎回イベント1回で印刷代回収できるくらい売れていたのが謎な感じが。アメコミスペースで売っていたからかなー、いちどコミティアへ持っていったときぜんぜん売れなかったもんなー、オリジナルはきびしーのよ。

ディスプレイに関しては、パネルに養生テープでとめていた額がズルズル落ちてきてしまったのはうかつだった。あと絵は売れない。やっぱりギャラリーじゃないしなー。漫画のなかみやポスター的な物をプリントアウトしてテープで貼付けたほうが良かったかも。

欲しい物をすべて手に入れられなかったけど、前回できなかった買い物もできたし、友人達の本も買えたし、懐かしいかたとお会いして楽しいお話ができたり、本やお菓子をいただいたり、新しい出会いもありました。こーゆーのが同人誌イベントの楽しみよね! 

今回はとくに来日アメコミプロ軍団の列が凄まじかったなー。オリジナルが鉄則のイベントで版権の絵を売るというのはさす がにどうよと、ずっと思っているのだが。こんどはオリジナルだけ持ってきて勝負してもらいたい、プロならばなおさらそうしてもらいたいのだが。コミッショ ンもオリジナルで。版権キャラ絵には興味はないぜ、わしが見たいのはそーゆーのよ。

来年にむけて〜じゃないけど、今回の本用に構想と下書きを仕上げていた絵物語があるので、それを年内に仕上げていけたらなーと。あと、毎回言って るけど、英会話をちゃんとやらないと〜。てきとーでいいからてきとーな会話ができるように。初歩のだけど、イタリア語もゆっくりやり直そう、いっしょにス ペイン語も、今度こそイタリア語の歌や、スペイン語の小説が読めるように。できるかな〜。

来年もあるといいな、そのときはまたよろしくね。

0 件のコメント:

コメントを投稿